ヘマチンでダメージレスな毛髪へ

2021/02/05 ブログ

江東区住吉で毛髪修復製品・oggiotto(オッジーオット)を使用したトリートメントで毛髪内部に必要成分を補給し、髪質改善を行いながら、



長期的に、お客様の髪の毛のアンチエイジングケアが行える江東区住吉・菊川エリア美容室



salon SONA(サロンソナ)公式ブログです。



店名の「ソナ」とは、「幸せ」



という意味があります。



私達のサービスを通して、お客様に幸せを感じでいただけるようにと想いを込めました。



お客様とのお時間を大切にマンツーマンで施術させていただきます。



こちらのブログでは見ていただいた方のためになるヘアケア知識、



当美容室サロンソナのおすすめなどを紹介させていただいています。



お客様が楽しいヘアライフを過ごしていただけるように、ブログからサポートさせていただきます(^^)♪



(記事はお時間2~3分ほどで読めますので是非ご観覧ください☆)



♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

 

 

皆さまこんにちは(^-^)

 



本日はトリートメント等に配合されている『ヘマチン』についてご説明させていただきます。

 



ソナのサロントリートメントや、パーマやカラーの処理剤としても使用しています。

 



ヘマチンとは、

 



血液の主成分「ヘモグロビン」を分離させた成分です。ヘモグロビンは、タンパク質「グロビン」と結合してできています。

 



分離させてヘマチンだけを取り出すと、不安定になり、グロビンに似た構造のものと結合して安定しようとします。

 



髪の90%を占めるとされているケラチンはタンパク質で、グロビンと似ているため、ヘマチンが結合しようとするのです。

 



このような理由から、ヘマチンが髪の毛のタンパク質と結合し、傷んでいる部分を覆うことでダメージを修復していきます。

 



また、ヘマチンの持つアルカリ除去効果で、パーマやカラーリングをした後に毛髪や頭皮に残るアルカリ性の薬剤を取り除くので、パーマの持ちを良くしたり、カラーリングの褪色を防いだりする効果が期待できます。

 



役目が終わった薬剤がそのまま髪の毛の中にあると、必要のないダメージを髪の毛に与えることになってしまいます。

 



それを追い出すことで、無駄なダメージを抑えることができます。

 



薬剤をそのままにしておくと、その後自然に出て行くまでの時間ダメージが進んでしまうので後処理はとても大切です。

 



ソナのカラーはヴィーガン認証カラーでダメージも少ないカラーですが、カラー後のダメージもカットしていますので手触りなどに違いが出てくると思います!

 



気になることはお気軽にお尋ね下さい(^-^)

 



最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

 



♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢



店名 : salon SONA(サロンソナ)



定休日 : 不定休(スタイリストによって休みが変わりますが、火曜日も営業しています)



営業時間 : 9時~19時



電話番号 : 03-6659-4590 



☆アクセス

都営新宿線・半蔵門線 住吉駅 徒歩1分

江東区住吉2-25-6



美容室サロンソナは住吉、菊川、西大島、東陽町、清澄白河、遠方からのお客様にもご来店いただいております。



☆安心して任せられ、落ち着きのあるプライベートサロンをお探しの方



☆リラックスしながらゆったりと過ごしたい方



☆髪質改善をしたい方



☆美容室で髪の健康を取り戻したい方 



☆髪や頭皮のアンチエイジングをしたい方



☆髪の毛や頭皮に優しいカラーをご希望の方



☆ヴィーガンカラーをご希望の方



☆年齢や髪質、状態に合った髪型を探している方



そのような方がいらっしゃいましたら、



江東区住吉エリアの美容室



リラクゼーションヘアサロン・サロンソナ



に是非お越しください!



皆様のご来店を心よりお待ちしております!




♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢